トップページ  >  みんなどうしてる?  >  教えてドクター!  >  腎生検を頻回に行っても、移植腎機能が悪化することはないのでしょうか?

教えてドクター!

2015/06.05
腎生検を頻回に行っても、移植腎機能が悪化することはないのでしょうか?
約1年前に腎移植をしました。
移植後、すでに4~5回ほど腎生検をしており、また数カ月後に腎生検を行う予定です。主治医からは、腎生検は血液検査上だけでは分からない、抗体産生や拒絶反応の有無、免疫抑制剤の腎毒性が無いかなどをより詳しく知るために必要だと言われました。
そこで質問なのですが、腎生検を頻回に行っても、移植腎機能が悪化することはないのでしょうか。現在は問題なくても、検査を頻回に行うことで、将来的に移植腎に悪影響が出たりすることは無いのでしょうか。教えてください。

質問

医師からの説明にもあると思いますが、頻回な腎生検で移植腎機能が悪化する可能性は0ではないですが、一般的には多くないと考えられています。
また、基本的には、腎生検は移植後定期的に行うものも含め、医師がそのメリットデメリットを考えた上で、必要と判断したタイミングで行われます。
移植腎のダメージとは比較にならないくらい大事なことがわかることもあるので、患者さんの状態によっては、頻度が多くなることもあると思います。

※『教えてドクター!』はご質問者様から頂いた情報から、あくまで一般論としての回答をさせていただいております。実際の診断や治療については、医師の指示に従ってください。

回答

お気に入り記事に登録