トップページ  >  執筆医のご紹介  >  森田 研先生

森田 研先生

もりた けん

森田 研 先生

市立釧路総合病院 泌尿器科 統括診療部長

市立釧路総合病院

森田 研先生の執筆記事一覧

2017/04/28 「腎移植の歴史と将来-過去から学ぶべきこと- 特別講演 Jeremy Chapman先生」第50回日本臨床腎移植学会総会報告【1】
2017/03/24 「腎移植後の移行医療 -招請講演 Paul Harden先生-」 第38回 日本小児腎不全学会学術集会報告【2】
2017/02/24 「腎不全&腎移植におけるtransition(移行医療)」<後編> 第38回 日本小児腎不全学会学術集会報告【1】
2017/01/27 「腎不全&腎移植におけるtransition(移行医療)」<前編> 第38回 日本小児腎不全学会学術集会報告【1】
2016/12/22 「腎移植後における免疫寛容の現状について」 移植後に免疫抑制剤を使用しない治療法のお話
2016/12/02 「よりよい移植のための工夫:移植診療における小さくて大きい問題」<後編> 第32回腎移植・血管外科研究会報告【3】
2016/10/28 「よりよい移植のための工夫:移植診療における小さくて大きい問題」<前編> 第32回腎移植・血管外科研究会報告【3】
2016/09/02 「オランダの臓器提供、腎移植」 第32回腎移植・血管外科研究会報告【2】
2016/07/29 「よりよい移植診療 内科医が参画するために」 第32回腎移植・血管外科研究会報告【1】
2016/06/17 「腎移植患者の長期生存・生着率向上と免疫抑制療法」 第49回日本臨床腎移植学会報告【3】
2016/05/27 「ここまできた腎臓の再生」第49回日本臨床腎移植学会報告【2】
2016/04/22 「小児腎不全と小児腎移植の現状と課題」第49回日本臨床腎移植学会報告【1】
2016/03/11 「iPS細胞による網膜細胞治療」 第51回日本移植学会報告【3】
2015/12/18 「イグノーベル賞2013その軌跡、そして講演の仕方、スライドの作り方、テレビ収録での心得など」 第51回日本移植学会報告【2】
2015/11/06 「iPS細胞研究の現状と医療応用に向けた取り組み」 第51回日本移植学会報告【1】
2015/10/09 「移植腎長期生着のための対策 ~長期生着を阻む病態、合併症にどう対処するか~」 第31回 腎移植・血管外科研究会報告
2015/09/25 「透析医でもある移植医からみた先行的腎移植」 第60回 日本透析医学会 学術集会・総会報告【2】 
2015/07/31 「透析医でもある移植医からみた先行的腎移植」 第60回 日本透析医学会 学術集会・総会報告【1】 
2015/06/26 「長期生着を目指す上で、今、目を向けるべきこと -内科医の挑戦-」第48回日本臨床腎移植学会 プレコングレスワークショップ報告2
2015/05/15 「長期生着を目指す上で、今、目を向けるべきこと -内科医の挑戦-」第48回日本臨床腎移植学会 プレコングレスワークショップ報告1 
2015/04/03 「成長を考慮した小児腎移植手術手技」第36回日本小児腎不全学会学術集会報告4
2015/03/20 「思春期の移行支援としての患者教育」第36回日本小児腎不全学会学術集会報告3
2015/02/20 「身体的成長を考慮した腎代替療法選択の最適なタイミング」第36回日本小児腎不全学会学術集会報告2
2015/01/23 「小児腎移植患者の吸収・代謝と免疫抑制療法」第36回日本小児腎不全学会学術集会報告1
2014/12/19 「日本の移植・再生医療〜次の半世紀に向けて〜」 第50回日本移植学会総会報告4
2014/11/14 「高齢者の腎移植の限界と挑戦」 第50回日本移植学会総会報告3
2014/10/31 「脳死下臓器提供が増えない現状と、その解決に向けて」 第50回日本移植学会総会報告2
2014/10/03 「移植後の二次発癌」 第50回日本移植学会総会報告1
2014/07/18 「脱細胞化腎と再細胞化腎の形態的、機能的評価」~移植用の人工臓器として腎臓を作るための準備実験の検討~ 第102回 日本泌尿器科学会総会報告【3】 
2014/06/27 「記銘すべき20世紀の業績」残腎機能とドナーの予後 第102回 日本泌尿器科学会総会報告【2】 
2014/05/30 「腎移植にみるウイルス感染症」予防・診断・治療 第102回 日本泌尿器科学会総会報告【1】 
2013/11/22 招請講演「マウスを用いた腎移植後拒絶反応のメカニズムの研究」Robert L. Fairchild(米国クリーブランドクリニック) 第13回アジア移植学会報告【2】
2013/10/18 シンポジウム「腎移植における長期生着」 第13回アジア移植学会報告【1】
2013/09/27 「新臓器移植法下献腎移植の実際」 第101回 日本泌尿器科学会総会報告【5】  
2013/08/09 「生体腎ドナーについてのアップデート (David A. Goldfarb先生 米国クリーブランドクリニック財団)」 第101回 日本泌尿器科学会総会報告【4】  
2013/07/12 「ABO血液型不適合腎移植への挑戦、コペルニクス的発想の転換 (高橋公太先生)」 第101回 日本泌尿器科学会総会報告【3】  
2013/06/21 「献腎ドナーの合併症による対応法 (David A. Goldfarb先生 米国クリーブランドクリニック財団)」 第101回 日本泌尿器科学会総会報告【2】  
2013/05/24 「ハイリスク腎移植(様々な合併症をかかえる方の腎移植について)」 第101回 日本泌尿器科学会総会報告【1】 
2012/12/14 「CTS collaborative Transplant Study (TTS partnership)」第48回 日本移植学会総会報告【4】
2012/11/22 「移植後服薬不全、治療遵守性障害と、抗ドナー抗体発生の因果関係」第48回 日本移植学会総会報告【3】
2012/11/16 「アレムツズマブ導入法による腎移植のピッツバーグ大学での成績」第48回 日本移植学会総会報告【2】
2012/10/26 「腎移植と抗体 臨床例から」 第48回 日本移植学会総会報告【1】
2011/11/11 「米国における移植医療の現状と日本への提言」 第47回 日本移植学会総会【2】
2011/10/21 ~腎移植後の急性拒絶反応に対する新しい薬剤について~ 「ステロイド抵抗性急性拒絶反応に対するサイモグロブリンの治験経験」 第47回 日本移植学会総会報告【1】
2011/09/02 移植腎病理のアップデート 腎移植・血管外科研究会報告【7】
2011/08/26 腎癌治療の最前線・献腎移植の最近の動向 腎移植・血管外科研究会報告【6】
2011/08/19 ドナー、レシピエントのメタボリック症候群対策 腎移植・血管外科研究会報告【5】
2011/08/12 長期透析患者に対する腎移植術の諸問題 腎移植・血管外科研究会報告【4】
2011/08/05 「Diseased ArteryのHandling」と「腹腔鏡・ロボット手術・分子標的薬時代の腎細胞癌手術」 腎移植・血管外科研究会報告【3】
2011/07/29 「生体腎ドナーの諸問題~適応、安全性から社会制度まで~」 腎移植・血管外科研究会報告【2】
2011/07/22 腎移植におけるHLA抗体検査の重要性 腎移植・血管外科研究会報告【1】

お気に入り記事に登録