トップページ  >  みんなどうしてる?  >  ミニアンケート  >  移植後、一番良かったクレアチニン値はいくつでしたか?

ミニアンケート

2015/10/30 
移植後、一番良かったクレアチニン値はいくつでしたか?

1. Graph01 0.6mg/dL以下 8%

2. Graph02 0.7~0.9mg/dL 42%

3. Graph03 1.0~1.2mg/dL 26%

4. Graph04 1.3~1.5mg/dL 13%

5. Graph05 1.6~1.8mg/dL 6%

6. Graph01 1.9mg/dL以上 2%

回答者数:177人

コメント
※クレアチニン値は、レシピエントの性別や体格、ドナーとなられた方の性別、体格、年齢によっても異なります。

・1.6~1.8mg/dL :一番良かったのは移植後1カ月でした。
・0.6mg/dL以下  :移植後はクレアチニンの値がどんどん下がって行って嬉しかったのを覚えてます。
・0.7~0.9mg/dL :移植後一番良かったクレアチニンは、0.69でした。
・1.3~1.5mg/dL :退院時にNAGの値も安定し、2.0mg/dLで固定かな、と言われ退院して1.8~2.0mg/dLを上下していましたが、ある時1.4mg/dLが出て以来、平均1.7mg/dLを維持してます。
・0.7~0.9mg/dL :移植後は0.98mg/dLでした。今は1~2です。0台に戻りたいです。
・0.7~0.9mg/dL :移植約2年です。
・1.3~1.5mg/dL :移植して10年経ちました。最近2.0mg/dLを越えることが多くなり、血液検査の結果に一喜一憂です。
・0.6mg/dL以下  :移植5年の現在 0.8mg台です。

過去のミニアンケート

お気に入り記事に登録