トップページ  > 南青山のレストラン・タニが提供する慢性腎臓病患者さん向け ごほうびダイニング
慢性腎臓病患者さん向け

ごほうびダイニング

※写真はイメージです。

“ごほうびダイニング”では、慢性腎臓病患者さんとそのご家族が、
美味しく楽しく外食を楽しめるよう、定期的に特別メニューを企画し、ご提供します。
今回のごほうびダイニングは、CKDステージ3b・4・5、カリウム制限なし、糖尿病なしの方の
以下の栄養量基準で提供するフレンチコースです。メニューの栄養量は管理栄養士が監修しています。

2019年420日(土)

  • 12:00スタート (11:30 open)
  • 18:30スタート (18:00 open)
各回 限定20名様

特別コース

1名様 10,000 (税サ別)

Menu
  • 前菜
  • 魚料理
  • 肉料理
  • デザート
  • 食後のお飲み物
メニューの栄養素(1人前)
タンパク質 25.0g 程度
塩分 3.0g 程度
エネルギー 1,100kcal 程度

メニュー監修:管理栄養士 橋本 洋子先生

  • ※アレルギーのある方は事前に確認の上、ご予約ください。
  • ※ご自身の食事制限の範囲内であるかは、ご自身でご確認ください。
    (メニューの栄養量設定は、身長170cm、標準体重63.6kg、CKDステージ3b・4・5、カリウム制限なし、糖尿病なしの方を基準にしています。)
慢性腎臓病
患者さん向け

レストラン・タニ

6年連続ミシュラン掲載

〒107-0062 東京都港区南青山3-2-6 モリヤサンライトビル 2F
銀座線 [外苑前駅] 1-a 出口 徒歩5分
銀座線・千代田線・半蔵門線 [表参道駅] A-4 出口 徒歩8分 GoogleMaps

レストラン・タニ 谷 利通

谷 利通 シェフ

1974年、横浜生まれ。幼少時代はアメリカ・カリフォルニアで育つ。中学生の時に料理人になる夢を抱き、高校生の時にアルバイトをしていた鎌倉・ジョージ&レイに就職。
19歳で広尾・レストラン アラジンに入社。川崎誠也シェフにフランス料理の基礎や素晴らしさを学ぶ。23歳で渡仏。フランス・スイスのレストランやパン屋、シャルキュトリー屋で計4年半学ぶ。帰国後レストラン アラジンのスーシェフを経て、四谷メゾン カシュカシュのシェフを約6年務める。2012年1月、南青山にレストラン・タニをオープン。

予約方法

レストラン・タニのホームーページ、またはお電話にてお申込みください。

ホームページ

レストラン・タニ 予約ページにアクセスいただき、ごほうびダイニングメニューを選択のうえ、ご予約ください。

お電話

レストラン・タニにお電話いただき、
ご予約ください。