トップページ  >  イベント情報  >  第18回KITASATO移植市民セミナー(旧腎移植懇談会) 第6回北里大学医学部附属新世紀医療開発センターシンポジウム

イベント情報

  • 2016/10.04更新

    【終了しました】 第18回KITASATO移植市民セミナー(旧腎移植懇談会) 第6回北里大学医学部附属新世紀医療開発センターシンポジウム (神奈川県)

    日時 2016年11月3日(木) 14:00〜17:00
    場所 ユニコムプラザさがみはら セミナールーム1・2 ( 神奈川県相模原市南区相模大野3丁目3番
    主催 北里大学医学部、北里大学病院泌尿器科
    共催 北里大学病院移植医療支援室、北里大学東病院、北里腎移植患者会「なごみの会」
    後援 神奈川県、相模原市、座間市、町田市、相模原市医師会、海老名市医師会、座間綾瀬医師会、大和市医師会、FMヨコハマ
    テーマ 腎臓病治療の今 ~腎臓病治療の最前線を分かりやすく解説します~

第18回KITASATO移植市民セミナー(旧腎移植懇談会) 第6回北里大学医学部附属新世紀医療開発センターシンポジウム

平成11年に腎移植懇談会として発足し、以来18年間にわたり市民の皆様に新しい医療情報を提供してきた「KITASATO移植市民セミナー」(平成26年より名称変更)を今年も開催します。第6回北里大学医学部附属新世紀医療開発センターシンポジウムとの合同開催です。
「あなたの腎臓は大丈夫?」「尿にタンパクが出ている!」「血圧が高いと言われたら!」など気になる症状から、腎臓病治療の最前線を分かりやすく解説いたします。
また、特別講演として、平成27年ノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智博士の研究グループの一員として、微生物の生産する抗熱帯病治療薬候補物質の探索研究などをされた、山田陽城教授をお迎えします。
腎臓病・移植医療のパネル展や、講演関連書籍、北里オリジナルグッズの販売なども行います。

<司会>藤田優一(FMヨコハマ街角リポーター)

■講演1:竹内康雄(北里大学医学部 腎臓内科学・教授)
「腎臓病を悪化させないために -症状に乏しいので見過ごしがちですが・・・」

■講演2:石井大輔(北里大学医学部 泌尿器科学・講師)
「腎不全治療の最前線 -透析から移植まで-」

■講演3:吉田一成(新世紀医療開発センター 臓器移植・再生医療学 教授)
「腎移植と健診 -早期治療のために-」

■特別講演:山田陽城(北里大学名誉教授、東京薬科大学薬学部特任教授)
「自然の生んだ薬の力 -年間2億人を病魔から救っている薬から漢方薬まで-」
2015ノーベル生理学・医学賞受賞 大村智 北里大学特別栄誉教授と共に

Icon event01 参加方法

参加希望の方は、住所、氏名、年齢、電話番号、FAX番号をご記入の上、FAXまたはメールで下記の宛先までご連絡ください。

<申し込み宛先>
株式会社プランニングウィル
FAX:03-6801-8094
E-mail:reg-kitasato6s@pw-co.jp

Icon event02 連絡先
株式会社プランニングウィル
メールアドレス:reg-kitasato6s@pw-co.jp
FAX:03-6801-8094

お気に入り記事に登録