トップページ  >  イベント情報  >  第7回 市民公開講座「あなたにもっと知ってほしい 腎移植」

イベント情報

  • 2018/01.29更新

    第7回 市民公開講座「あなたにもっと知ってほしい 腎移植」 (福岡県)

    日時 2018年3月18日(日) 14:00〜16:30 (開場13:00)
    場所 FFGホール ( 福岡県福岡市中央区天神 2-13-1
    共催 福岡県腎臓病患者連絡協議会、アステラス製薬株式会社
    後援 福岡県・福岡市・筑紫野市・春日市・大野城市・宗像市・太宰府市・古賀市・福津市・糸島市・那珂川町・宇美町・篠栗町・志免町 ・須恵町・新宮町・久山町・粕屋町・( 公社 ) 福岡県医師会・(一社 ) 福岡市医師会・福岡県透析医会・(一社 ) 全国腎臓病協議会

第7回 市民公開講座「あなたにもっと知ってほしい 腎移植」

■日時:
2018年3月18日(日)14:00~16:30(開場13:00)

■場所:
FFGホール(福岡銀行本店地下)
住所:福岡市中央区天神2-13-1
TEL:092-723-2805 (電話は平日9時~17時応対)

◇◇◇プログラム◇◇◇
開会・閉会の辞
福岡赤十字病院 移植外科部長 本山 健太郎 先生

■第1部
座長 宮崎県立宮崎病院 外科医長 寺坂壮史 先生

「ゼロからの出発:患者さん、仲間とともに歩んだ腎移植」
演者 米子医療センター 副院長 杉谷 篤 先生

「内科医が腎移植を勧めるということは」
演者 福岡大学 腎臓・膠原病内科 准教授 升谷 耕介 先生

<休憩/余興>トゥインクル・キャッツ演奏

■第2部
座長 久留米大学医学部 泌尿器科 助教 西原聖顕 先生

「ドナーになるということ」
演者 九州大学大学院 臨床・腫瘍外科  助教 岡部 安博 先生

「腎移植を受けるということ」
演者 九州大学大学院 臨床・腫瘍外科  助教 加来 啓三 先生

■第3部
座長 福岡赤十字病院 移植コーディネーター 山本 恵美 先生

「患者体験談」
演者 移植患者、ドナー、移植患者家族

Icon event01 参加方法

※定員 700名 事前申込み優先(当日受付可)

下記まで電話またはFAX・メール・ハガキでお申し込みください。
(氏名・年齢・連絡先の電話番号・参加人数を明記。先生方への質問も受付けます。)
福腎協事務局内「第7回 市民公開講座 実行委員会」
〒810-0044 福岡市中央区六本松 1-2-16
TEL:092‐713-8020 FAX:092‐733-4200
e-mail :fjk@titan.ocn.ne.jp

Icon event02 連絡先
福腎協事務局内「第7回 市民公開講座 実行委員会」
電話番号:092‐713-8020
メールアドレス:fjk@titan.ocn.ne.jp

お気に入り記事に登録