トップページ  >  みんなどうしてる?  >  ミニアンケート  >  移植を受けるまでの透析期間はどのくらいでしたか?

ミニアンケート

2018/04/20 
移植を受けるまでの透析期間はどのくらいでしたか?

1. Graph01 透析は受けていない 22%

2. Graph02 3カ月未満 5%

3. Graph03 3カ月以上~1年未満 18%

4. Graph04 1年以上~3年未満 11%

5. Graph05 3年以上~10年未満 21%

6. Graph01 10年以上~15年未満 8%

7. Graph02 15年以上~20年未満 6%

8. Graph03 20年以上 5%

回答者数:159人

コメント
3年以上~10年未満:移植までにある程度減量するように言われ、それに時間を要して3年半かかりました。
透析は受けていない:クレアチニン8.0超えたのが移植手術5日前でした。シャント作成はしなくて済みました。
3年以上~10年未満:PDを3年、HDを2ヶ月半やってました。
3年以上~10年未満:透析期間5年でしたがドナーが60歳になってからと導入時から決めてました。
10年以上~15年未満:移植の登録は導入してすぐにしたが、いつになるか分からなかったので生体腎移植に踏み切りました。
1年以上~3年未満:移植開始からちょうど2年後に父親からもらい、移植をしました。
3カ月未満:手術に備えて透析を2回しました。シャントは作りませんでした。
透析は受けていない:血漿交換の時に2時間くらいの透析を一度だけ受けました。
透析は受けていない:手術日が早まり、透析は受けませんでした。
20年以上:献腎移植を受けるまで25年間透析治療をしていた。
3年以上~10年未満:献腎希望でしたのでいつまで受けるかわからない状態での透析期間は長かったです。
1年以上~3年未満:CAPDのみ。姉が提供を申し出てくれた。本当に感謝してる。
20年以上:35年です。長期透析の影響で日常生活に影響が出ています。

過去のミニアンケート

お気に入り記事に登録