トップページ  >  みんなどうしてる?  >  教えてドクター!  >  腎移植後の水分摂取量について教えてください。

教えてドクター!

2015/07.17
腎移植後の水分摂取量について教えてください。
移植後、病院から、「水分は多めに飲みましょう」と言われたので、毎日2.2リットル~2.5リットル飲んでいます。尿量を計測すると、2.8リットル~3.5リットルの尿が出ています。
水分を多めにとることは大切だと思うのですが、3リットル以上尿が出ていても問題はないのでしょうか?腎臓への影響を教えてください。
これから夏になるので不安です。

質問

腎移植後は、1日1.5L(リットル)以上の尿が出るように水分摂取することが必要です。直接口から飲む水分摂取量の目安は、25mL×標準体重(kg)/日 以上ですので、体重50kgの人であれば、1.25L以上、体重70kgの人であれば、1.75L以上となります。

成人の1日の水分摂取には、直接口から飲む水分以外にも、
・体内の代謝により生成される水分(約0.3~0.5L) と、
・食事により吸収される水分(約1.0~1.2L) があります。
そのため、通常、直接口から飲む水分以外にも、約1.3~1.7Lの水分を摂取していることになります。

逆に、何も水分を取っていなくても、不感蒸泄といって、無自覚のまま皮膚および呼気から喪失する水分(発汗以外)が、1日約0.9L あります。

質問者様の体重は分かりませんが、今一度、主治医の先生や移植コーディネーターにご相談の上、直接口から飲む水分摂取量の調整をしてみてもいいかもしれません。

また、1日の尿量が4Lを超えるような状態は、水分の取り過ぎです。水分を取り過ぎると、低ナトリウム血症を起こす水中毒になる可能性や、尿のため過ぎによる膀胱の過伸展(伸ばされ過ぎてしまっている状態)からくる残尿や尿路感染を起こす可能性もあります。
これからの夏の暑い時期や、汗をたくさんかいたときなどには、いつもより多めに水分摂取をすることが必要ですが、汗で塩分も失われているときには塩分の補給も必要です。

上記のようなこともふまえ、改めて主治医の先生によく確認した上で、季節やご自身の体調、体重などに適した量を摂取するようにしてください。

回答

お気に入り記事に登録