教えてドクター!

教えてドクター!

腎移植者が日頃気になる素朴な疑問に、メディプレスの執筆・監修医が回答します。

移植し退院後1度も血中濃度を検査していないのですが大丈夫でしょうか?

2011.08.26

私の通院している病院では退院後1度も血中濃度を検査しないのですが大丈夫なのでしょうか?
去年の冬頃にクレアチニンが徐々に上昇し始めたのですが拒絶反応ではないという事でした。他に原因が分からないという事で腎生検をしたところプログラフが効きすぎていたという事で量を減らしました。これは問題ないですか?

メディプレス執筆・監修医からの回答

プログラフの添付文書にもある通り、服用後の吸収は一定しておらず、患者さんにより個人差があるので、血中濃度の高い場合の副作用並びに血中濃度が低い場合の拒絶反応及び移植片対宿主病を防ぐため、患者さんの状況に応じて血中濃度を測定し、投与量を調節する必要があります。
プログラフの血中濃度の過多で副作用や拒絶反応が発生することを予防するために、血中濃度を測ってもらえるよう、主治医の先生にお願いしてみてはいかがでしょうか。

※『教えてドクター!』はご質問者様から頂いた情報から、あくまで一般論としての回答をさせていただいております。実際の診断や治療については、医師の指示に従ってください。

教えてドクター! 一覧