ミニアンケート

ミニアンケート

腎移植者が日頃気になる素朴な疑問について、MediPress読者の皆さんにアンケート形式でお聞きしています。
ぜひ、ご回答ください!

2016.04.22

移植後、健康保険証、お薬手帳、厚生医療の受給者証等、を常に持ち歩いていますか?

回答者数:162人

36%

すべて持ち歩いている

29%

一部は持ち歩いている(持ち歩いているものをフリーコメントにご記入ください)

29%

どれも持ち歩いていない

4%

その他(フリーコメントにご記入ください)

コメント

  • どれも持ち歩いていない:通院時以外は家に置いてあります。
  • 一部は持ち歩いている:お薬手帳は元々持ってません。それ以外は常に持ってます。
  • 一部は持ち歩いている:保険証のみ
  • 一部は持ち歩いている:健康保険証、更生医療の受給者証は常に持ち歩いている。
  • 一部は持ち歩いている:保険証とお薬手帳はセットで持つようにしてます。
  • すべて持ち歩いている:現物ではなくコピーと連絡先一覧、投薬一覧を持ち歩いています。
  • その他:通院時は全て持ち歩いているが日常は持ち歩いていない。
  • 一部は持ち歩いている:厚生医療受給者証と、健康保険証は常に持ち歩いています。
  • すべて持ち歩いている:外出中に何かあるといけないので、全て持ち歩いてます。
  • 一部は持ち歩いている:元々保険証は携行していますが他の物は通院時だけですね。その他としては障害者手帳を常に携行しています。
  • 一部は持ち歩いている:医療券、健康保険証、予備の薬全種類、入院通院経過のノートメモ
  • すべて持ち歩いている:やはり、天災がいつ起きるかわから無いのでもっています。薬も一緒に数日分は持っています。
  • すべて持ち歩いている:急に具合が悪くなったときのために持ち歩いている。
  • その他:通院時はすべて持ち歩いている。その他の時は障害者手帳のみ。
  • その他:通院時のバックに入れてあり、障害者手帳は常に持っている。
  • その他:健康保険証・自立支援(更正医療)受給者証・マル障受給者証   
  • 一部は持ち歩いている:健康保険証のみ持ち歩いています。
  • 一部は持ち歩いている:健康保険証、お薬手帳、
  • その他:居住地外へ出る際に持ち歩いています。
  • 一部は持ち歩いている:受給者証を持ち歩いてます。バスに乗る時に必要としています。
  • 一部は持ち歩いている:健康保険証のみ持ち歩き
  • 一部は持ち歩いている:受給者証
  • すべて持ち歩いている:持ち歩いています。職場で、膀胱炎の症状が急に悪化し、病院に電話したらすぐ来てと言われ、持ち歩いていて助かったことがありました。
  • 一部は持ち歩いている:必要な時だけもっている。
  • 一部は持ち歩いている:健康保険証のみ
  • 一部は持ち歩いている:保険証は財布に入るので持ち歩いてるけど他は持ち歩いてません!
  • その他:月1回保険証などの確認が済めば、その月の受診時は障碍者手帳だけ持ち歩きます。
  • 一部は持ち歩いている:健康保険証
  • すべて持ち歩いている:体調不良がどこで起きるかわからないので、罹った医療機関が患者の状況を把握できるため。
  • 一部は持ち歩いている:健康保険証のみ
  • 一部は持ち歩いている:お薬手帳はスマホアプリで管理しているので、それだけは持ち歩いていることになります。
  • 一部は持ち歩いている:定年退職以前は全て持ち歩いていました。
  • その他:通勤カバンに入れてはいるがそれ以外の場合は100%持ち歩いているわけではない。
  • 一部は持ち歩いている:健康保険証
  • すべて持ち歩いている:近くに出かける時は常に3日分の抑制剤、車で少し遠くに出る時は1ヶ月分持ち歩いてます。
  • その他:県外に行く時は、健康保険証とお薬手帳を持参しています。
  • 一部は持ち歩いている:健康保険証,診察券、障がい者手帳
  • 一部は持ち歩いている:お薬手帳
  • 一部は持ち歩いている:保険証、障害手帳、お薬手帳
  • 一部は持ち歩いている:健康保険証、厚生医療
  • 一部は持ち歩いている:健康保険証
  • 一部は持ち歩いている:健康保険証とお薬手帳は持ち歩いてます。

過去のミニアンケート結果