ミニアンケート

ミニアンケート

腎移植者が日頃気になる素朴な疑問について、MediPress読者の皆さんにアンケート形式でお聞きしています。
ぜひ、ご回答ください!

2018.01.12

移植をしたことを周りの人に話していますか?

回答者数:147人

10%

積極的に話をしている

76%

必要に応じて話をしている

11%

基本的には話さないようにしている

0%

その他(フリーコメントにご記入ください)

コメント

  • 必要に応じて話をしている:周りに移植を考えている人がいてよく聞かれる。
  • 積極的に話をしている:腎臓の大切さを意識してもらうためにも、機会があれば触れている。
  • 必要に応じて話をしている:話すと皆さん確実に、移植について夫婦で提供有りか無しかについて聞いてみるそうです。移植や知識について知ることで移植への抵抗感や難易度へのハードルが下がるようです。
  • 基本的には話さないようにしている:背びれ尾びれが付いて、へたに誤解されそう。
  • 基本的には話さないようにしている:職場については、関係性によって話す人と話さない人がいる。
  • 必要に応じて話をしている:最初は仕事でお世話になる方ぐらいにしか話してなかったです。でもこんなに身体がよくなると実感してからは、積極的に話をしています。
  • 必要に応じて話をしている:まだ透析を継続していると思う方に、移植して離脱した事を伝えています。
  • 必要に応じて話をしている:話の流れで機会があれば話しています。
  • 必要に応じて話をしている:仕事上、協力をしていただきたく、お話しすることがあります。
  • 必要に応じて話をしている:かつ、機会があれば話をするようにしている。
  • 基本的には話さないようにしている:仕事でやむを得ない場合には話すが、基本話さない。どうせ噂は回るので、気にしないようにしている。
  • その他:透析導入後30年経過してからの献腎移植だったので、肌の色が劇的に良くなったので、顔色良くなったねどうしたの?と聞かれた時には話をしています。

過去のミニアンケート結果