ミニアンケート

ミニアンケート

腎移植者が日頃気になる素朴な疑問について、MediPress読者の皆さんにアンケート形式でお聞きしています。
ぜひ、ご回答ください!

2017.02.24

クレアチニンの値がいくつの時に移植をしましたか?

回答者数:149人

6%

5mg/dL未満

21%

5mg/dL以上~7mg/dL未満

16%

7mg/dL以上~9mg/dL未満

12%

9mg/dL以上~11mg/dL未満

10%

11mg/dL以上~13mg/dL未満

10%

13mg/dL以上~15mg/dL未満

17%

15mg/dL以上

5%

覚えていない

コメント

  • 5mg/dL以上~7mg/dL未満:クレアチニンの値が4になった時に、当時の主治医より、選択肢を告げられ、移植手術を受ける事になりました。手術前日のクレアチニンの数値は、5.2でした。
  • 5mg/dL以上~7mg/dL未満:透析前の、先行的腎移植となりました。
  • 9mg/dL以上~11mg/dL未満:透析未導入で移植しました。
  • 9mg/dL以上~11mg/dL未満:透析導入させまいと妻が低たんぱく質の食事を作って頑張ってくれていたので、職場で倒れて救急車で運ばれ、そのまま導入したときはちょっとショックでした。
  • 7mg/dL以上~9mg/dL未満:移植が決まった時は6.5ほどでしたが、移植のために入院してから7.5まで上がりました。
  • 7mg/dL以上~9mg/dL未満:移植決定時には7付近でしたが、移植前日には8.2になりました。
  • 5mg/dL以上~7mg/dL未満:透析になる前に移植しました。その方が移植後の状態が良いとのことです。
  • 15mg/dL以上:透析導入時が6くらい。腹膜透析だったこともあり、導入から2年後には18近くまで上がりました。手術直前の血液透析でも効かず。移植後は1.5くらいです。
  • 15mg/dL以上:腹膜透析3年、血液透析3ケ月で移植しました。
  • 9mg/dL以上~11mg/dL未満:9を越えた時に透析導入を決意し、移植の可能性を検討。その約10ヶ月後に移植。
  • 5mg/dL未満:9年前担当内科医より選択肢を進められ、母との適正を確認の後1年後に移植実施。
  • 11mg/dL以上~13mg/dL未満:2ヶ月で8から12に急激に悪くなりました。

過去のミニアンケート結果