トップページ  >  みんなどうしてる?  >  ミニアンケート  >  移植後、いつごろシャントを閉じましたか?

ミニアンケート

2019/02/22 
移植後、いつごろシャントを閉じましたか?

1. Graph01 移植後もシャントはそのままにしている 24%

2. Graph02 移植後、1年以内に閉じた(これから閉じる予定も含めて) 14%

3. Graph03 移植後、1年以上経ってから閉じた(これから閉じる予定も含めて) 26%

4. Graph04 もともとシャントは作製していない 25%

5. Graph05 その他(フリーコメントにご記入ください) 8%

回答者数:162人

コメント
・移植後、1年以上経ってから閉じた:移植して26年です。シャントは10年以上そのままにしてましたが、その後閉じました。
・もともとシャントは作製していない:腹膜透析だったので(お腹のカテーテルは移植手術の時に抜去)
・移植後もシャントはそのままにしている:閉じた方が良いのかどうか?
・移植後、1年以上経ってから閉じた:心臓に負担がかかっていると診断されたから。もっとも閉じる時、負担はかかっていないと言われたが。
・移植後、1年以内に閉じた:ある日、シャント肢に激痛が走り、少しして治まるということがありました。透析時代にシャントトラブルがなかったので何が起こったのかわからなかったのですが、後日の診察で閉じていると言われました。手術を回避してくれた空気の読めるシャントでした。
・移植後、1年以上経ってから閉じた:腎機能が安定するまで残してありました。移植して1年半で閉じました。
・その他:移植手術後、麻酔から醒めたら閉じてました。
・その他:移植直前の透析後、うっかり止血をしたまま眠ってしまい、その時からシャントが使えなくなりました。まだ、オペまで数回透析が残っていましたが。
・その他:術後、シャント肢に装着したリストバンドが浮腫のせいでキツくなり、シャントがつぶれてしまった。
・移植後、1年以上経ってから閉じた:移植腎が安定してきたので閉じてもらいました。手を使う仕事をしてますので、やはり気になりましたので!
・その他:1年後に閉じる相談をした。その時点で自然に閉じていた為手術は不要だった。シャント(透析)歴は3カ月だった。
・その他:2回作ったが、2回とも使わないで潰れてしまった。
・移植後もシャントはそのままにしている:1度目の移植のときは、1年後に閉鎖
・その他:移植後、麻酔から覚めてすぐに。
・その他:移植手術中に急激に血圧が下がったらしく、手術の最中に自然に閉じてしまいました。
・移植後もシャントはそのままにしている:1年くらいして自然に閉じた
・移植後もシャントはそのままにしている:動脈を表在化して刺していたのでそのままです。
・その他:移植前に血漿交換を2回行った。初回にシャントがつまった。透析のために手術したが、2回目は移植前日のため行なわず、そのまま閉じた。
・移植後、1年以上経ってから閉じた:シャントがあるままだと心臓に負担になるよ、と当時の主治医に言われたので閉じました。でも、周りには閉じない人も結構いました。
・その他:移植後に子供を出産してから。
・その他:移植後半年ころに自然に止まりました
・もともとシャントは作製していない:先行的腎移植のため
・移植後、1年以上経ってから閉じた:担当医の先生に相談。心臓に10%くらいの負担があるとの説明があり、シャント閉鎖術を受けました。
・移植後、1年以上経ってから閉じた:20年以上前、ドクターは何も言ってくれず、シャントは2年間放置でした。
・その他:透析に移行する前に移植を受けました。

過去のミニアンケート

お気に入り記事に登録