ミニアンケート

ミニアンケート

腎移植者が日頃気になる素朴な疑問について、MediPress読者の皆さんにアンケート形式でお聞きしています。
ぜひ、ご回答ください!

2019.04.19

移植後の外来は誰に診てもらっていますか?

回答者数:142人

76%

移植医(泌尿器科医、腎臓外科医など)

9%

腎臓内科医

12%

移植医と腎臓内科医の併診

2%

その他(フリーコメントにご記入ください)

コメント

  • ・移植医と腎臓内科医の併診:移植医の先生と腎臓内科医の先生、それと私の3人でお話しする形です。一つの事柄について外科的視点と内科的視点からお話しを伺える(ディスカッションして頂ける)のがとても魅力的で、ありがたい環境に感謝しています。
  • ・移植医(泌尿器科医、腎臓外科医など):今のところ異動がないので継続してフォローしてもらっていますが、来年の異動が心配です。
  • ・その他:移植医と腎臓内科医、交互に診てもらっている。
  • ・移植医(泌尿器科医、腎臓外科医など):これはもう絶対。曜日が平日でも必ず診ていただいている。安心するし。
  • ・移植医(泌尿器科医、腎臓外科医など):移植手術以来、外来診療を診ていただいています。突発で高熱を出したときなども近所の内科で治らないときはお願いしています。
  • ・その他:腎移植と自己腎(右嚢胞腎腫大)の切除は泌尿器科医。日常の管理は月1回腎臓内科医に見て貰っています。
  • ・移植医(泌尿器科医、腎臓外科医など):移植医が腎内で外来診療してくれています。保存期からいろいろ相談してきた先生なのですごく安心できます。
  • ・腎臓内科医:移植時にお世話になった看護師さんのフォローアップも大変心強いです(๑╹ω╹๑ )
  • ・移植医(泌尿器科医、腎臓外科医など):手術して頂いた先生に診て頂いてます。
  • ・その他:腎臓小児科医

過去のミニアンケート結果